北九州市小倉南区 マリンバ ピアノ レッスン

北九州市在住マリンバ奏者木下昌子のマリンバ&ストレッチブログをご覧頂きどうもありがとうございます。

音楽のお話ではありませんが、、、

先日木下は熊本城マラソンに参加してきました。
初フルマラソンに挑戦!無事完走いたしました!
市をあげての大イベントは天候にも恵まれ人がたくさん!
マラソン参加者は一万三千人!
ボランティアの方々、沿道には多くの市民の皆様のとってもとってもあたたかい応援‼︎
大変な盛り上がりでした♪

この挑戦にあたり、半年間トレーニングをしてきました。
といっても非常にマイペースにランニングとウォーキングを出来るときに少しずつです。
その中で足に負担をかけない走り方や姿勢、また呼吸法等々、を自分なりに確立していきました♪

腰周りをスッキリさせ、足の筋力も強化!
ストレッチもかかさず行いました!

演奏の際も下半身の安定や姿勢、呼吸でずいぶん変わります!
走るのも演奏も身体全体が固まっていたり浅い呼吸になっていると、いいパフォーマンス繋がらないと思います。
普段の生活でも、身体の調子がいいとき悪いときで動きがかわると思いますし、気分もさえなければなおさらうまくいきません。。。。
リラックスできる身体作り今後も続けて参ります!


ヨガをはじめました

今日は朝5時に起き、用事を済ませヨガへ。1レッスン1時間半を続けて2回。合計3時間受けてきました。朝身体を動かすのはなんとも気持ちがいいものです。私が通っているのは北九州市井堀にある島内ヨーガ研究所というとても伝統あるヨガ教室です。
私はヨガに通い始めて・・・身体の変化をとても実感しています。身体全体に効果的なストレッチやポーズ、筋力トレーニング等、毎回丁寧に働きかけるので、終わったあとは身体が軽くなり、とてもスッキリします!一人ひとりにきちんと向き合ってくれる指導で、無理なく楽しめています。
よくヨガというとさまざまなポーズをとり進めて、見た目だけを真似ているだけで、身体が無理をし逆効果になるということがあると思います。やっぱりひとつひとつ身体のどの部分を使い、どこから伸ばすなどわかってイメージをしてやるのとやらないのでは効果は全然ちがうと思います!身体のイメージってすごく大切だと思います。私もよく教える際には身体の一番ニュートラルな状態を大事にしてどこから使うなど、見直すようにしています。また身体が硬い、柔らかい個人差がありますし、身体の部分でもそれぞれです。なので同じポーズやストレッチでも一人ひとりにあった効果的なやり方があるのです。その指導がとてもわかりやすく丁寧なので、これは身体改善へ遠回りしたり、身体を痛めるということはないかもしれません。そして呼吸について常に適切なアドバイスがあります。
呼吸は大事ですからね ・・・生活するうえで呼吸を意識するということってあまりないかもしれません。いつの間にか浅い呼吸になっているものです。ですので意識してゆっくりとした呼吸を行うことはとても大事なことだと思います!




大駱駝艦の舞踏鑑賞とワークショップ



ワークショップの内容がまさに自分が求めているもので大変良い経験ができました。

身体のイメージや身体が動かされている、自我ではなく踊らされているという感覚はとても自然なことであり、一連の動きの中で少しでもこうして見せよう、かっこよく見せてやろうとするとどこか繋がりのないものになってしまうし、流れがなくなる。でもそれがけっこう難しい。要はイメージできるかである。
演奏においても、こうしてやろうと力がはいった時点で自分よがりですからね・・・・。

骨盤や肩甲骨を意識した一連の動き、体操は毎日のストレッチに取り入れようと思います!
その動きの中で動きが不自然にとまってしまう、流れがなくなるところはやはり、痛みをもっている部分であったり、かたまっているところである、もしくはイメージがとまってしまったところということ。
とても刺激を受けました!

大変暑い日が続いています。外はもちろん家の中も30度越えは当たり前。
クーラーもなかな効きませんね。
最近の日課は暑い部屋でのストレッチ。まさに自宅ホットヨガ的な・・・
もちろん水分補給はしっかりと!
身体があたたまると、柔軟性が増すのでとても気持ち良いものです。
おかげで背筋も鍛えられてきております。
私は腹筋はあまり鍛えたりすることはありません。足をついた状態で一個一個背骨を組み立てるように上体を起こしていくことを日々取り入れはしますが、これは腹筋というか体幹、バランスです。
鍛えての腹筋は必要ないと考えます。
よく緊張したらお腹に力を入れるといいということを聞きますが、それを行うと逆に身体は緊張を伴う気がします。
ですので、腹に力がたまらないよう腹筋は重視しないようにしています。
背筋は必要だなと感じます。猫背だと音がこもるように思います。
胸というか胸のなかというかオープンにしときたいものですね!
でも骨盤の安定、下半身の安定が上半身の自然な状態にするには必要ですから常に意識していきたいなと感じます
プロフィール

きのしたしょうこ

Author:きのしたしょうこ
1982年生まれ。高松市立高松第一高等学校音楽科を経て、2006年、東京音楽大学器楽科打楽器専攻卒業。2008年、同大学院研究科科目履修生修了。卒業演奏会に出演。第10回JILA音楽コンクール打楽器部門第3位。多摩フレッシュコンサートに出演。2台ピアノ、打楽器マリンバアンサンブル「SONO」メンバー。フリー打楽器、マリンバ奏者。日本ストレッチング協会会員、認定資格保有。2012年より活動拠点を福岡に移し、マリンバソロ演奏、マリンバ指導にて活動中。北九州市在住。

北九州市内でストレッチ&マリンバの講座を行っています。
何か新しいことにチャレンジしてみたい、いつもとは違う時間を過ごしたい、リフレッシュしたい、そんな方々のお手伝いができればと思っております。日々、仕事や家事にと時間がせかせかと、または何となく過ぎていく中、ストレスがたまった心と身体をストレッチと音楽でリフレッシュします。リラックスした身体づくりについて自分自身のために学んできました。その中で身体と向き合うことはいかに大切かを実感しました。そしてマリンバという楽器は誰でもすぐに音を出すことができます。身体がリラックスすればするほど、その木の豊かな響きを出すことができますし、それが実感しやすい楽器です。振動も心地よく、身体全体への良い刺激となります。このレッスンを受けた方は、はじめは身体がとても緊張していますが、だんだんと力が抜けてほぐれてきて、身体あたたまった状態で、マリンバを弾くことで特に抵抗なく、自由に音が出せていると感じます。左右の手をバランスよく動かすことは大変ですがそれを意識することは脳へのいい刺激になっているようです。そしてメロディーが弾けるようになり、伴奏と合わせることで、音楽のハーモニーを感じ、幸せな時間を過ごしていただいております。このような経験から、より多くの方に身体と向き合い、楽器を自ら演奏する楽しさを感じる時間を過ごしていただきたいと思います。

最新記事
カテゴリ
木下昌子のマリンバレッスン♪心と身体をリフレッシュ‼︎
マリンバルームレッスンの特徴 それぞれの目的を明確に!それぞれの目的に合ったレッスンプランを考えていきます。 基礎はしっかり、丁寧に!身体の自然な使い方に基づいた持ち方、動かし方を丁寧に指導します。 音を聴く!音には常に耳を傾ける癖をつけます。ただ叩くのではなくいろんな音を引き出すことを身につけます。 ストレッチで身体を柔軟に!楽器をするために必要な身体づくりと同時に固まっている部分をほぐしていきます。 お子様には楽しい時間を!大人の方には癒しの時間を! 基本的に月4回レッスンですが、それぞれの目的やライフスタイルに合わせて時間、回数などご相談の上、きめさせていただきます。体験レッスンは無料となっております。どうぞお気軽にお問合せ下さい。 こちらのブログにコメント(非公開あり)か、メッセージをどうぞ!
リンク
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
4046位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
クラシック
287位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる